教会の活動

神の導きを感謝し、神に結婚生活の祝福を祈ることは未信者の方にとってもまことに重要なことです。その第一歩として教会では結納式に代わる「婚約式」をお薦めしています。

婚約とは、神の特別な恵みと導きにより神が赦してくださる時に結婚する、という志と約束を公にすることです。ですから、婚約後も神の御前に聖い交わりを保ち、純潔を守り、互いに愛と理解を深め、かの日にいたるまでの歩みを全うしなければなりません。

ご家族、ご友人など周囲の方々は、将来の結婚に支障の無いようお二人を支え、導き、お二人のために執り成しの祈りを捧げます。

婚約式